食べて遊んで、お腹も心も満たされるイベント

 

 

9月30日、中央公園で中央公園まつり・まんぷく祭が開催されました。

「多くの人に、公園に親しむきっかけをつくりたい」と三沢市公園緑化公社が主催する『中央公園まつり』と、三沢市および近隣の飲食店が出店するグルメイベントである『まんぷく祭』が併催されたこの日、時折雨が降る中ではありましたが多くの人が来場しました。

飲食ブースには9店舗が出店し、それぞれ自慢の品を提供。多くの来場者が複数の店舗で料理を買い求め、それぞれの店の味を楽しみました。また、木製のおもちゃで遊べるコーナーや小物を手作りできるコーナー、市内を実際に走っているバスに乗車できるコーナー、さらにはカヤックや木登りを体験できるコーナーなど、子どもから大人まで楽しめる催しが多数あり、多くの家族連れが憩いのひとときを楽しんでいました。

中恒例イベントの『丸太早切大会』には、女性部門に4チーム、男性部門に8チームが参加し、熱戦を繰り広げました。参加者は思うように切れない丸太に悪戦苦闘しながら懸命にのこぎりを動かし、会場を盛り上げていました。

一般部門 優勝

緑の協会 岩渕  健さん、杉田  大輔さん

女性部門 優勝

のこぎりガール 奥山  千瑛さん、冨田  七恵さん