平成22年度に三沢市における経営体育成交付金を活用した認定農業者の成果目標の達成状況を公表します。

三沢市における3年度目の成果目標の達成状況は、下表のとおりです。

 

経営体育成交付金成果目標の達成状況

対象地区 承認年度 目標年度
三沢市全域 平成22年度 平成26年度

 

成果目標項目

目標年度

(5年度目)

(戸)

達成状況

上段:計画

下段:実績

(戸)

1年度目

達成状況

(%)

2年度目

達成状況

(%)

3年度目

達成状況

(%)

1年度目 2年度目 3年度目
経営面積の拡大 5 0 0 0
0 0 0
農産物の品質向上 4 0 0 0
0 0 0
生産コストの縮減 5 0 0 0
0 5 5
家族経営協定 1 0 0 0
0 0 0

 

経営体育成交付金(融資主体型補助)とは

経営者が農業経営の発展・改善を目的として、主に金融機関からの融資(プロジェクト融資)を活用して農業用機械や施設、土地基盤の整備を行う場合に、事業費の融資以外の部分に助成する制度です。