救急普及啓発広報車が寄贈されました  

 

 このたび、一般財団法人救急振興財団から当消防本部に、「救急啓発普及広報車」が寄贈されました。この事業は、住民に対して行う応急手当普及啓発活動の支援として、消防機関へ救急普及啓発広報車の寄贈事業を行っているものです。

 寄贈された車両は、応急手当の指導に必要な資器材が装備されています。心肺蘇生法訓練人形をはじめ、119番通報を体験できる装置、43型テレビ、さらに展示用ステージを搭載した車両です。今後は、救命講習会やイベント開催など、幅広く活用することが出来ますので市民の皆様への救急業務の御理解と応急手当の普及促進を図ってまいります。

 なお、本事業においては、一般財団法人日本宝くじ協会から助成を受けています。

 

   

 

問い合わせ

TEL 54-4212  消防署救急係 (内線217)