11月30日 月曜日
平成27年度第1回三沢市総合戦略推進会議
於:大会議室

 

市が自主性・主体性を発揮し、民間活力を引き出すなど、当市の実情に応じた「人口ビジョン」と「総合戦略」の施策をまとめるため、委員の皆様の専門的見地からのご意見をいただきますようお願いいたします。

11月27日 金曜日
平成27年度三沢市放送番組審議会
於:国際交流教育センター団体活動室

 

今後とも様々な社会環境の変化に柔軟に対応しつつも、市内各種の情報を市民にお伝えし、市民生活に欠かせないマックテレビとなるよう努力してまいります。

11月26日 木曜日
全国基地協議会・防衛施設周辺整備全国協議会合同役員会
於:全国都市会館

 

基地交付金・調整交付金予算の増額確保に関する要望についてなどを審議したのち、平成28年度基地関係予算確保のため、各協議会ごとに総務省と防衛省へ要望活動をいたしました。

11月26日 木曜日
平成27年度在日米軍再編に係る訓練移転先6基地関係自治体連絡協議会要望運動
於:防衛省ほか

 

再編交付金の交付期間延長について国に強く働きかけるため、防衛省へ要望活動を行い、あわせて関係国会議員へも要望活動をいたしました。

11月21日 土曜日
みさわ健康フェア2015健康都市宣言記念講演
於:公会堂大ホール

 

講師に弘前大学大学院医学研究科長の中路重之氏とタレントの瀬川さとし氏をお迎えして講演いただきました。ご来場の皆様には、ご自身やご家族の健康をより一層考えるきっかけとなれば幸いです。

11月19日 木曜日
平成27年度「日本国内における合衆国軍隊の使用する施設・区域外での合衆国軍用航空機事故に関するガイドライン」図上訓練
於:国際交流教育センター

 

訓練に参加される皆様にとりまして相互理解が深まる意義ある訓練としていただき、引き続き市民の安全確保にご尽力を賜りますようお願い申し上げました。

11月17日 火曜日
国際ソロプチミスト三沢認証30周年記念式典
於:きざん三沢

 

認証30周年記念事業として、市民活動ネットワークセンターへLED照明付野外電波時計1基を寄贈していただきました。皆様には会員相互の絆をより深めていただき、引き続き地域福祉の振興にご尽力賜りますようお願い申し上げました。

11月16日 月曜日
平成27年度第1回三沢市子ども・子育て会議
於:総合社会福祉センター研修室1・2

 

委員の皆様には、当市の子ども・子育て支援に関する施策の実施状況等を調査・審議いただきますようお願い申し上げました。

11月14日 土曜日
東町町内会創立50周年記念式典
於:きざん三沢

 

東町町内会の皆様は、長年にわたり献身的なご活動でまちづくりを実践されておりますことは、誠に心強い限りであり、歴代の会長はじめ、町内会の皆様のご尽力に心から敬意を表しました。

11月14日 土曜日
三沢市立おおぞら小学校創立10周年をお祝いする会
於:おおぞら小学校体育館

 

5つの小学校の伝統を引き継ぎ、おおぞら小学校が誕生してから早10年が経ち、もう10年かと感慨深いものがございます。皆様にはこの節目を機により一層確かな学力、豊かな心、健康で活力ある体の育成に励まれますことを期待いたします。

11月11日 水曜日
平成27年度エネルギーの道国道338号整備促進期成会要望
於:県庁県土整備部長室

 

複数の市町村を結ぶ国道338号は、地域の主幹道路としてあらゆる面において非常に重要な位置付けにあることから、将来を見据えた住民の利用しやすい整備をお願いいたしました。

11月10日 火曜日
平成27年度三沢地区暴力追放推進協議会理事会・総会
於:ホテルグランヒルつたや

 

地域住民一人ひとりが「暴力団の存在を許さない」という信念を持ち、住民総ぐるみの暴力追放運動を展開するため、変わらぬご理解とご協力をお願いいたします。

11月8日 日曜日
第25回三沢市消防のつどい
於:総合体育館

 

勤続30年、消防団家族、消防協力団体の皆様を表彰いたしました。献身的な努力を続けられている消防団の活動は誠に心強い限りであり、引き続きご尽力いただきますようお願いいたします。

11月6日 金曜日
平成27年度市長と語ろう住民懇談会
於:大会議室

 

「人口減少社会とこれからの三沢市」をテーマに、市外から転入して概ね20年未満の方たちと意見交換いたしました。客観的な視点からさまざまな建設的なご提言をいただき、大変有意義な懇談会でありました。皆さん本当にありがとうございました!

11月6日 金曜日
三沢市食生活改善推進員養成講座閉講式・委嘱状交付式

於:保健相談センター大会議室

 

各種養成講座を修了された皆さんが作った減塩・低カロリーの昼食をおいしくいただきました。食生活改善推進員となられた皆さんには、地域住民の健康づくりに積極的に取り組んでいただくことを期待しております。