音楽で地域を元気に!

 5月21日、公会堂大ホールにおいて、クレールウインドオーケストラのチャリティーコンサートが開催されました。

 東北地方太平洋沖地震によって団員が被災し、練習も滞っていたことから中止も考えられた定期演奏会ですが、音楽を演奏することで地域が元気になる手助けができればと開催されたものです。会場入り口には募金箱が設置され、入場者などから寄せられたお金は市に寄付されるとのことです。

 入場無料というこで誰もが入場することができるこのコンサート。美しい音色で大ホールを埋める聴衆を魅了していました。

 課題曲などが演奏された第1部に引き続き、第2部ではテレビやラジオで知られる中島美華さんが映像とともに朗読する絵本、「100万回生きた猫」に合わせた『音楽物語』が演奏されました。感情豊かな中島さんの朗読とそれをさらに盛り上げる演奏に、大人から深い感動を受けていました。

 最後の第3部ではテレビの歴史を振りかえり、それぞれの時代を彩る名曲が演奏されました。

 時に力強く、時に繊細な美しい音色から明日への元気をもらえたのではないでしょうか。