三沢市では、2018年度から2027年度までの10年間において、市の進むべき道を指し示す羅針盤としての役割を担う「第二次三沢市総合振興計画」を策定いたしました。

 第二次三沢市総合振興計画 計画書(2018年度から2027年度) [6228KB pdfファイル] 

 

スローガン「未来へつなぐ 心安らぐ 国際文化都市」

これまでの「人とまち みんなで創る 国際文化都市」のさらなる発展を目指し、その土台を担う「安心できる社会」を「心安らぐ」とし、さらに進化させた三沢市を次世代に引き継いでいこうという思いを表したものです。

この「未来へつなぐ 心安らぐ 国際文化都市」をスローガン(基本理念)として掲げ、市民の皆さまと力を合わせて進んでまいります。