一球入魂!

市民バレーボール大会の様子 12月12日、三沢小学校と第二中学校の体育館を会場に、市民バレーボール大会が開催されました。

 三沢小学校体育館では小学生の部が開催され、公式戦さながらの白熱した試合が繰り広げられました。三沢市の小学校といえば、勝ち残ったチームが県大会を制するほどの強豪ぞろい。監督、コーチ、父兄、控えの選手も大きな声援を送り、コート上の選手と一体となって勝利を目指しました。

 一方、第二中学校会場の一般の部は、大人ならではの豪快なプレーや連携したチームプレーが連発!楽しみながらも迫力ある試合が続きました。

 好プレーや珍プレーが続出する中、優勝を飾ったのは小学生の部・三沢小VBC、一般女子の部・風花クラブ、一般男子の部・釣りバカファミリー2チーム!おめでとうございます!