ふくらむ夢、風船に乗せて

社協まつりの様子 9月5日、総合社会福祉センターにて社協まつりが開催され、オープニングで200人の子どもたちが色とりどりの風船を大空へ放ちました。

 5回目となる今回は、「ふくらまそうみんなの夢・はぐくもう信頼の心」』をテーマに、模擬店や体験・工作コーナー、ふれあいステージなど子どもからお年寄り、障害者の方まで誰でも楽しめる祭りとなりました。行列を作る入場者に、それぞれの特色を活かして各ブースを運営する団体関係者は大忙し!施設内では各団体の活動紹介もされていました。

 このイベントが、福祉について考えるきっかけになればいいですね!