三沢市では、市民を対象に以下の検(健)診を実施しています。ご自身の健康管理のために1年に1回は受診しましょう。

 

集団検診について

個別検診について(個別検診機関一覧)

検診の種類・料金

申込方法

受付期間

 令和6年5月23日~随時

   ※年齢は全て令和7年4月1日を基準にしております。

     ※検診を受診できるのは1年に1回のみです。

↓ インターネット予約はこちら ↓※5月23日から予約開始します。

肺がん、胃がん、大腸がん、特定健診・健康診査、肝炎ウイルス検診

子宮頸がん・乳がん検診

骨粗しょう症検診

検診の種類・料金

 各種がん検診・健康診査等
項目 内容 対象者 料金(自己負担金)
肺がん(結核)検診

胸部X線検査

(必要時喀痰検査)

40歳以上の方

500円

胃がん検診 胃部X線(バリウム)検査 1,500円
大腸がん検診

便潜血反応検査

(便採取2日分)

500円
子宮頸がん検診 子宮頸部細胞診 20歳以上の前年度未受診の女性

1,500円

乳がん検診 マンモグラフィ 40歳以上の前年度未受診の女性 1,000円

特定健診

問診、身体計測、血圧、尿検査、血液検査、診察等

40歳以上75歳未満の国民健康保険加入者

無料
健康診査

 後期高齢者医療保険加入者

肝炎ウイルス検診

血液検査(B型、C型肝炎ウイルス感染の有無)

40歳以上で過去に受けたことがない方

500円
骨粗しょう症検診 骨密度測定

40・45・50・55・60・65・70歳の女性

500円
歯周病検診

口腔内検査、歯科保健指導

20・30・40・45・50・55・60・70歳の方

無料
(前立腺がん、卵巣がん検診の廃止について)
前立腺がん、卵巣がん検診(婦人科超音波検査)は、メリットよりもデメリットが大きいと言われており、国の推奨するがん検診ではありません。県内においてもほとんどの市町村が廃止を進めており、今年度から三沢市においても廃止することとなりました。がん検診のメリット、デメリットについてはこちらをご覧ください。
※一部の検診機関では、デメリットを理解した上で全額自己負担で受診することが可能です
料金が無料になる方
◆65歳以上の方、市民税非課税世帯の方、生活保護を受給されている方 ➡ すべての検診が無料
◆40・45・50・55・60歳の方 ➡ 肺がん検診、胃がん検診、大腸がん検診、肝炎ウイルス検診が無料
◆21歳の方 ➡ 子宮頸がん検診が無料
◆41歳の方 ➡ 乳がん検診が無料
 65歳未満の市民税非課税世帯の方へ(自己負担金免除の申請について)

市民税非課税世帯の方は、申請により無料で検診を受けることができます。自己負担額免除の申請および課税状況について公簿により確認することへの同意が必要ですので、予約時に申告をお願いします。(インターネット予約の方は、申込み画面で「同意する」にチェックが必要です。)

提出がない場合は課税状況を確認できないため、料金を徴収させていただきます。受診後の返金はできませんのでご注意ください。なお、調査の結果、無料とならない場合がありますので、ご了承ください。

※令和6年1月1日以降に転入された方は、前住所地での非課税証明書(世帯全員分)を提出してください。

検診場所

集団検診→三沢市保健相談センター(10/1は新森集会施設、2/4はJAおいらせ本店)

個別検診委託している検診機関

検診日程 

※各検診機関の予約状況により、検診日はご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

集団検診 

◆肺がん(結核)◆胃がん ◆大腸がん ◆特定健診・健康診査 ◆肝炎ウイルス検診

受付時間:7:30~10:00 ※2月4日(火)は8:30~10:00

6月 26日(水)、27日(木)、28日(金)、29日(土)
7月 1日(月)レディースデイ、2日(火)、21日(日)、22日(月)、23日(火)、29日(月)
8月 1日(木)、2日(金)、27日(火)、28日(水)レディースデイ、29日(木)
10月 1日(火)新森集会施設
11月 15日(金)、16日(土)、18日(月)、29日(金)
12月 1日(日)、2日(月)、3日(火)、4日(水)
2月 4日(火)JAおいらせ本店

※前立腺がん検診をご希望の方は検診当日に受付へお申し出ください(自己負担金2,200円)。

 

◆子宮頸がん ◆乳がん検診

受付時間:

平日…12:30~13:30

土日…8:45~10:00

夜間検診(10月7日)…17:30~18:15

9月 9日(月)骨粗しょう症検診と併催、12日(木)、13日(金)、14日(土)
10月

6日(日)、7日(月)夜間検診、11日(金)、21日(月)、22日(火)

 

◆骨粗しょう症検診

受付時間:

9月9日…12:00~12:30

10月10日…10:00~10:30 または 13:00~13:30

9月

9日(月)子宮頸がん検診・乳がん検診と併催

10月 10日(木)
個別検診

以下の機関で受診することができます。事前に希望する機関への予約が必要です。

検診機関

(住所)

申込先電話番号

検診項目
大腸 特定

子宮

三沢市立三沢病院 ※1

(三沢市堀口164-65)

53-2161(健診センター)

-

-

三沢中央病院

(三沢市中央町3丁目11-2)

57-1111

- - -

八戸西健診プラザ ※2

(八戸市長苗代中坪74-1)

0178-21-1717

八戸市総合健診センター ※2

(八戸市田向3丁目6-15)

0178-70-5563

-

あいざわクリニック

(三沢市字堀口164-298)

58-7370 - -  - - -    -

青森労災病院 ※3

(八戸市大字白銀町南ヶ丘1)

0178-33-1551 - - - - - - -

得居泌尿器科医院

(三沢市下久保3丁目20-2)

50-1333 - - - - - - -

すずき小児科内科クリニック

(三沢市下久保2丁目1-6)

52-6555  - - - - - - -

ひぐちクリニック

(三沢市桜町3丁目10-14)

50-1441 - - - - - - -

岡三沢診療所

(三沢市緑町1丁目2-5)

50-1237 - - - - - - -

※1 ご希望の方は婦人科超音波検査をお申し込みいただけます(自己負担金5,830円)。

※2 ご希望の方は婦人科超音波検査をお申し込みいただけます(自己負担金1,650円)。

※3 ご希望の方は乳房超音波検査をお申し込みいただけます(自己負担金1,100円)。

 

◆成人歯周病検診

対象:20・30・40・45・50・55・60・70歳の方

市内の委託歯科医療機関で受診することができます。

対象の方には毎年5月に受診券(はがき)を送付しています。歯科医院一覧等の詳細は受診券をご確認ください。受診券が届かない方、紛失した方は保健相談センターまでお問合せください(TEL:0176-57-0707)。

申込方法 

●集団検診インターネット、電話、来所による申込み。

 (1)インターネットによる申込:下記からご希望の検診を予約

↓ インターネット予約はこちら ↓※5月23日から予約開始します。

肺がん、胃がん、大腸がん、特定健診・健康診査、肝炎ウイルス検診

子宮頸がん・乳がん検診

骨粗しょう症検診

 

 (2)電話による申込:☎0176-57-0707(三沢市保健相談センター)

 (3)来所による申込:保健相談センター窓口へ申込書を提出

 

●個別検診各検診機関へ申込。

 ※あいざわクリニックの乳がん検診、三沢市立三沢病院の子宮頸がん・乳がん検診は保健相談センターへお申込みください。

 

がん検診を受ける前に知っていただきたいこと

 がん検診には、メリット・デメリットがありますが、症状のない健康な人が対象であるため、デメリットよりもメリットが上回る必要があります。
 国が推奨するがん検診は、「肺がん検診」「胃がん検診」「大腸がん検診」「子宮頸がん検診」「乳がん検診」の5つで、これらのがん検診は、メリットがデメリットを上回っています。 
 詳しくは「がん検診を受ける前に知っていただきたいこと」.pdf [ 439 KB pdfファイル]をご覧ください。

 

がんリスクチェック

 がんリスクチェックとは、国立がん研究センター社会と健康研究センターが、過去20年にわたり日本人の生活習慣と、がんや他の疾患との関係について調査を続けてきた結果をまとめ、どのような生活習慣が、がんや他の病気に繋がりやすく、また病気に罹りやすいのかをコンテンツにまとめたものです。自分自身や家族が健康的な生活を送るために、生活習慣に潜むリスクをチェックしてみましょう。

 

 がんリスクチェック epi.ncc.go.jp/riskcheck/index.html