本整備事業は、防衛省の再編交付金を活用し実施いたします。

 また、事業の進捗が計画的に図れるよう、平成27年度より交付金を基金造成(積立)し、平成28年度以降の整備費用に充当します。

事業の目的

 公共交通機関の施設利用促進に資するため、三沢駅前広場を整備し、利用者の利便性や安全性の向上を図る。

事業の内容

 園路・歩道・照明施設等の外構整備(交通ターミナル)

 公共交通機関の待合室等の建物整備

事業期間

 平成28年度~平成31年度

事業総経費

 約19.8億円

基金造成計画

 平成27年度 543,945千円

 平成28年度 415,776千円

 平成29年度 300,000千円

 平成30年度 140,279千円