私道への下水道本管の整備は、本来「私有地」であるため、所有者が市の下水道整備基準に従い設置しなければなりません。

 しかし、その工事には多額の費用がかかることから、一定の条件を備えている場合、申請をすることで市が下水道本管の整備をすることができます。その一定の条件については、下記の「私道に対する三沢市公共下水道設置取扱要綱」または「私道内の下水道工事着手までの流れ(条件)」でご確認ください。

 私道に対する三沢市公共下水道設置取扱要綱.doc [35KB docファイル]  

 私道内の下水道工事着手までの流れ(条件).docx [49KB docxファイル]  

 

 また、その申請に必要となる様式は下記のとおりとなりますので申請の際にご利用ください。

 第1号様式(私道公共下水道設置申請書).docx [30KB docxファイル] 

 第2号様式(申請者名簿).docx [24KB docxファイル] 

 第3号様式(公共下水道設置承諾書).docx [33KB docxファイル] 

 第5号様式(排水設備等設置確約書).docx [38KB docxファイル]  

 

 まずは、電話等でお気軽にご相談ください。詳しい条件や申請書類等についてご説明します。