三沢市店舗等ユニバーサルデザイン推進補助金

 三沢市では、地域活性化を図るとともに、ユニバーサルデザインを推進し、高齢者や障がい者、子育て中の方、外国人の方などの社会参加を促進するため、店舗等のバリアフリー化など、ユニバーサルデザイン推進を目的とした改修工事や物品購入に対して、補助をします。
 改修工事については、工事費の3分の2(上限25万円)、物品購入については上限5万円となります。
 ぜひ、ご活用ください。

ユニバーサルデザインとは

 ユニバーサルデザインとは、文化や言語、国籍、年齢、性別、障がいの有無などに関わらず、誰にとっても使いやすい施設や製品のことを言います。

対象となる店舗について

 三沢市内において、小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業を営む店舗が対象です。

対象者について

 三沢市内で自ら営む店舗等の所有者または使用者で、市町村税や公共料金を滞納していない方が対象です。

対象となる工事、物品について

 こちらの概要をご覧ください。

 平成30年度三沢市店舗等ユニバーサルデザイン推進補助金概要 [176KB pdfファイル] 

補助金の交付要綱、申請様式等

  申請にあたっては、交付要綱をお読みいただき、申請書に必要な書類を添えて提出してください。予算には限りがありますので、申請前に、政策調整課にご連絡・ご相談ください。

平成30年度三沢市店舗等ユニバーサルデザイン推進補助金交付要綱 [175KB pdfファイル]  

平成30年度三沢市店舗等ユニバーサルデザイン推進補助金様式 [137KB pdfファイル] 

平成30年度三沢市店舗等ユニバーサルデザイン推進補助金様式 [90KB docファイル] 

三沢市トップアスリート招致事業費補助金

 詳しくはこちらをご覧ください。

※本補助金の担当課は市民スポーツ課となります。