「三沢ほっき丼」とは

全国有数の水揚げ港として知られている三沢の「ほっき貝」は、冬期間限定(漁期は12月~3月末)の極上グルメ。肉厚で豊かな香りと甘みが特徴です。

そのとれたて三沢の「ほっき貝」を使用し、当市の冬の名物料理となっているのが「三沢ほっき丼」。味付けや料理法は、各店舗の創意工夫によってさまざまです。お気に入りの「三沢ほっき丼」を探して食べ比べてください! 

 

 

 

 

提供期間

毎年12月3日から3月31日まで

※期間中でも、天候不順や年末年始等により、ほっき貝の水揚げが無く、提供できない場合がありますので予めご了承ください。日程等に余裕のある場合は事前の予約をお勧めします。

参加店舗数

28店舗(平成30年度)

キャラクター

ホッキーナちゃん画像 ほきのすけ画像
ホッキーナちゃん ほきのすけくん

 

ほっき丼提供店全店を紹介します!
 

あなたのお気に入りの「ほっき丼」はどれかな? 食べ歩きに出かけてみよう!

 ほっき丼提供店全店を紹介します

「三沢ほっき丼」グルメマップ

 三沢ほっき丼グルメマップ2019(表面) [2147KB pdfファイル] 

三沢ほっき丼グルメマップ2019(店舗紹介) [2878KB pdfファイル] 

※参加店舗、青い森鉄道三沢駅、三沢空港ターミナル、三沢市役所、三沢市商工会、観光案内所(スカイプラザミサワ内)等に置いてあります。どうぞご利用ください。

 

三沢市観光協会ホームページにも「三沢ほっき丼」の情報を掲載しています。

三沢市観光協会ホームページ