三沢市は、下記の通り三沢市保健相談センター健康推進課に「新型コロナウイルスワクチン接種対策室」を設置し、新型コロナウイルス感染症対策の強化を図ります。

目的

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種対策を迅速かつ確実に実施するため、全庁的な応援体制により組織体制を強化し業務に取り組むものです。

設置日

 令和3年2月1日

主な業務

 ワクチン接種体制の整備

 医療機関等との調整

 接種券の印刷および発送

 接種会場の運営

 接種に係る広報および普及啓発

 新型コロナウイルスワクチン接種に係る一般相談対応など

今後の予定

 接種体制が整い次第、速やかにワクチン接種ができるよう準備をすすめています。なお、接種券の発送時期や接種開始時期については、国が示すスケジュールによって変更することがあります。

 2月 ワクチン接種に向けた準備

 3月 65歳以上の高齢者の方に接種券の発送

 4月 住民向けのワクチン接種を開始

 その後、65歳未満の対象者の方に順次接種券の発送