三沢市では、これまで40年にわたって培ってきたウェナッチバレーとの姉妹都市交流、そして東京パラリンピック開催を契機に生まれた車いすラグビーカナダチームとのホストタウン交流を基盤として、グローバルな視野と個人や社会の違いを認め合うダイバーシティ(多様性)を尊重する意識をもった、次代を担う若い人材を育成する「グローバル&ダイバーシティキャンプ」を開催します。
 ダイバーシティとグローバルな国際感覚を肌で感じる2日間。
英語による交流もありますが、スタッフがサポートします。意欲や興味のある皆さんの応募をお待ちしております。

 

●日時:令和4年8月6日(土) 9:00~16:00、令和4年9月17日(土) 9:00~16:00
※原則、2日間とも参加できる方(中学生はこの限りではありません。)

●場所:三沢市国際交流教育センター

●対象:市内に住所を有する中学3年生~高校3年生または、市内の高校に在学する高校生

●定員:30名(応募者多数の場合は抽選)

●参加費:無料

●申込方法:申込用紙に必要事項を記入の上、市内の中学校に通う生徒は学校を通じて、その他の生徒は郵送、FAX、またはメールにて直接下記へお申し込みください。※6月30日(木)必着です。

グローバル&ダイバーシティキャンプ申込用紙.pdf [1561KB pdfファイル]