厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響により、飲食店営業、喫茶店営業及び旅館業の営業において資金繰りが懸念されることに鑑み、株式会社日本政策金融公庫におけるセーフティーネット貸付に加え、環境衛生激変対策特別貸付制度を実施しております。

 

〇ご利用いただける方

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた飲食店営業者、喫茶店営業者及び旅館業を営む者であって、次のいずれにも該当する方。

 1.最近1か月間の売上高が前年又は前々年の同期に比較し10%以上減少しており、かつ、今後も減少が見込まれること。

 2.中長期的に業況が回復し発展することが見込まれること。

 

〇融資条件

 1.貸付限度額  1,000万円(飲食店営業者、喫茶店営業者)、3,000万円(旅館業を営む者)

 2.資金使途   経営を安定させるために必要な運転資金

 3.貸付利率   基準利率(ただし、振興計画に基づく事業を実施している者については、基準利率‐0.9%)

 4.貸付期間   7年以内(うち据置期間2年以内)

 5.取扱期間   令和2年2月21日から令和2年8月31日まで

 

※詳細は、株式会社日本政策金融公庫にご相談ください。

 【日本政策金融公庫ホームページ(リンク)】