三沢の資源を活用した魅力ある商品を、三沢ブランド特産品として認定します。

認定申請できる方

認定の対象となっている商品の生産・製造を行っている個人や法人で、以下の要件を満たす方が対象です。

  1. 商品の生産、製造、販売等に関し、必要な許認可等を取得していること、または取得の見込みがあること。
  2. 商品の生産、製造、販売等に関し、第三者の産業財産権等に損害を与えるものでないこと。
  3. 三沢市税条例に掲げる市税の滞納がないこと(三沢市内の個人・法人のみ)
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6項に掲げる暴力団員および三沢市暴力団排除条例第2条第2項に規定する暴力団関係者でないこと。
  5. 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律に基づく許可または届出の対象となる事業を営む者でないこと。

認定対象商品

以下のいずれかに該当する商品とします。

  1. 三沢の地場農畜水産物等を活用した商品
  2. 三沢の地域資源や魅力を発信することのできる商品
  3. 三沢の伝統的な文化・風習を活かした商品

認定品の選定方法

1次審査(書類審査)および2次審査(プレゼンテーション審査)を行い、市長が認定します。

1次審査(書類審査)

提出された申請書類の内容について審査委員が審査します。書類審査を通過した方は、プレゼンテーション審査(2次審査)に進みます。

2次審査(プレゼンテーション審査)

申請者による商品のプレゼンテーションについて、審査委員が審査します。

※プレゼンテーション審査の実施日は、令和2年4月中下旬を予定しています。

※プレゼンテーション審査に参加いただけない場合は、失格となります。

審査基準

以下の基準により審査を行い、認定品の選定を行います。

項目 内容

地域性(三沢らしさ)

■市内で生産された農畜水産物等が活用されていること
■市の伝統的な文化や風習が活用されていること
■生産、製造、販売等の過程で、より多くの市内事業者が関わっていること。
 独自性・創造性 ■類似商品と比較し、個性や特長、付加価値などが認められていること。
 信頼性・安全性 ■品質の維持・管理・向上のための取組、技術、流通、検査等の体制が整っていること。
 品質・技術力

■素材の活かし方や製造技術が優れていること。

■品質が優れていること。

 市場性・将来性 ■保存性、包装、量、価格等について、土産品として適切であり、将来的に流通していく見込みがあること。

 申込方法

事前に三沢市 産業観光課 地産販売推進係へ相談の上、申請期間内に必要書類を直接または郵送で提出。

申請期間

令和2年2月10日(月)から令和2年3月31日(火)まで

提出書類

No. 提出書類 個人 法人
1

三沢ブランド特産品認定申請書(様式第1号) [19KB docxファイル] 

三沢ブランド特産品認定申請書(様式第1号) [52KB pdfファイル] 

【記入例1】三沢ブランド特産品認定申請書(様式第1号) [61KB pdfファイル] 

2

三沢ブランド特産品認定申請調書(別紙1) [19KB docxファイル] 

三沢ブランド特産品認定申請調書(別紙1) [153KB pdfファイル] 

【記入例1】三沢ブランド特産品認定申請調書(別紙1) [394KB pdfファイル] 

【記入例2】三沢ブランド特産品認定申請調書(別紙1) [255KB pdfファイル] 

3

三沢ブランド特産品認定申請に関する確認書(別紙2) [14KB docxファイル] 

三沢ブランド特産品認定申請に関する確認書(別紙2) [88KB pdfファイル] 

【記入例1】三沢ブランド特産品認定申請に関する確認書(別紙2) [91KB pdfファイル] 

4

宣誓書(別紙3) [14KB docxファイル] 

宣誓書(別紙3) [64KB pdfファイル] 

【記入例1】宣誓書(別紙3) [66KB pdfファイル] 

5 住民票の写し ×
6 履歴事項全部証明書の写し ×
7

個人・法人情報に関する同意書 [15KB docxファイル] 

個人・法人情報に関する同意書 [49KB pdfファイル] 

【記入例1】個人・法人情報に関する同意書 [52KB pdfファイル] 

※市税滞納の確認用(市内の個人・法人のみ)

8 許認可証の写し(許認可が必要な業種のみ)
9 その他市長が必要と認める書類

 認定の期間

認定日から令和5年3月31日(木)まで

認定の特典

  1. 三沢ブランド特産品認定証を交付します。
  2. 認定品に、市が別に定める認定マークを掲示することができます。
  3. 認定品のPR素材に、市が別に定める認定マークを掲示することができます。
  4. 認定品は、市ホームページや特設ホームページ、広報誌、パンフレット等へ掲載し、市内外へ広くPRを行います。
  5. 市が行う販路支援事業の対象となります。

認定事業者の責務

  • 認定事業者は、三沢ブランド特産品認定要綱を順守すること。
  • 認定事業者は、認定品の生産・製造・販売を通して、積極的に三沢ブランドのイメージ向上に努めること。
  • 認定品の品質・流通・販売等において事故等の問題が生じたときは、認定事業者が自ら責任をもって問題の解決にあたること。

三沢ブランド特産品認定要綱 [169KB pdfファイル] 

留意事項

  1. 提出された申請書類は返却しません。
  2. 申請された個人情報については、当事業の目的以外に使用しません。
  3. 申請された商品に関する特別なノウハウや秘密事項については、法的保護を行うなど、申請者自身の責任において対応してください。
  4. 申請された商品に関して、第三者の著作権や所有権等に損害を与えたことにより生じたトラブル等については、自己の責任で解決してください。
  5. 申請および審査に要する経費は、申請者の負担になります。
  6. 審査結果に対する個別の問い合わせには、一切お答えできません。

問い合わせ・提出先

三沢市 経済部 産業観光課 地産販売推進係

〒033-8666青森県三沢市桜町1-1-38(三沢市役所 別館2階)

電話:0176-53-5111(内線522)

FAX:0176-52-7516

Eメール:msw_kankou@misawashi.aomori.jp