三沢市建設工事最低制限価格制度事務取扱要領の制定しました

公共工事における品質の確保、著しい低価格受注(ダンピング受注)による公正な取引秩序の阻害、下請け業者へのしわ寄せ等を未然に防止するとを目的として、新たに最低制限価格制度を導入することといたしました。

制度の詳細は下記の要領をご確認ください。

 

対象

設計金額が130万円を超え5,000万円未満の建設工事

施行日

令和3年4月1日

 

 三沢市建設工事最低制限価格制度事務取扱要領.pdf [57KB pdfファイル] 

 

関連リンク  

  入札や契約に必要な書類について