1月31日 土曜日
三沢市立三沢病院PET-CT画像診断センター オープンセレモニー
於:三沢市立三沢病院

 

関係各位のご支援により、PET-CT装置の導入とより良い施設ができましたことは誠に喜ばしい限りであります。地域の人々の高い精度による病状確認と健康管理に大いに寄与するものであると期待しております。

1月30日 金曜日
6次産業化推進のための試食会・講演会
於:公会堂第8集会室

 

三沢市雇用創造推進協議会が主催する2回目の6次産業化推進セミナーです。前回に引き続き、金丸弘美先生と馬場香織先生を講師にお迎えし、地元食材を活用したさまざまな料理をご考案いただくとともに、基調講演を行っていただき、大変有意義なセミナーとなりました。

1月28日 水曜日
十和田市市制施行10周年記念式典
於:十和田市民文化センター

 

上十三・十和田湖定住自立圏の中心市である十和田市が市制施行10周年域を迎えられたことは誠に喜ばしい限りであります。共同中心市である三沢市としましても十和田市のますますのご発展をお祈り申し上げます。

1月27日 火曜日
三沢地区衛生センター運営協議会
於:大会議室

 

「平成27年度十和田地区環境整備事務組合一般会計(三沢地区衛生センター分)経費分賦金の市町村負担額」や「平成27年度十和田地区環境整備事務組合一般会計(三沢地区衛生センター分)予算」などの案件をご審議いただきました。

1月23日 金曜日
平成26年度三沢市体育功労者等表彰式
於:公会堂大ホール

 

この度三沢市体育功労者などに表彰された皆様には、心からお祝い申し上げます。またスポーツ優秀賞などを受章された皆さんには、今後もより一層競技にご精進いただき大いなる舞台でのご活躍を期待しております。

1月20日 火曜日
三沢市防災会議
於:大会議室

 

各分野において専門的な知見を有される委員の皆様には、今後ともより良い計画づくりにご尽力いただきますようお願いいたします。

1月18日 日曜日
平成27年三沢市消防出初式
於:総合体育館前ほか

 

復興へと歩みを進める新たな年を迎え、私たちは感謝の心と震災の記憶を決して忘れず、市民が安心して暮らせる災害に強いまちづくりを推進していかなければならないと決意を新たにしておりますので、消防団の皆様や関係各位にはご尽力賜りますようお願い申し上げます。

1月17日 土曜日
第3回Misawaアイスホッキー
於:三沢アイスアリーナ

 

今年も子どもたちのハツラツとしたプレーに会場全体が盛り上がりました。イベントを主催された東北防衛局の皆様に感謝いたしますとともに、このイベントがより発展していくことを願っております。

1月13日 火曜日
平成26年警察協力功労者感謝状贈呈式
於:ホテルグランヒルつたや

 

受章された皆様には心からお祝い申し上げます。昨年は交通死亡事故皆無600日間を達成できたことや目立った犯罪や事件等が無かったことは、各関係団体のご尽力の賜物であると感謝申し上げました。

1月12日 月曜日
第40回三沢市民俗芸能公演会
於:公会堂小ホール

 

公演会が40回という大きな節目をむかえられましたことは誠に喜ばしく、ご尽力されてこられた三沢市民俗芸能保存会連絡協議会の皆様に心から敬意を表します。ご参加いただいた皆さんは素晴らしい演舞でありました。

1月11日 日曜日
新成人と市長との懇談会
於:公会堂6・7集会室

 

新成人の代表9名の皆さんと意見交換をさせていただきました。新成人の皆さんが心から故郷を想い、発展させたいという気持ちがよく伝わり、いろいろと学べる大変有意義なものでありました。皆さんには今の気持ちを忘れず、これからも頑張っていただきたいと思います。

1月11日 日曜日
平成27年三沢市成人式
於:公会堂大ホールほか

 

二十歳を迎えられる皆さんには、年齢だけではなく一人の成人として、社会に貢献できる力を身に付けていただき、我が国、将来の三沢市発展のため、大いなるご活躍を心から期待しております。

1月8日 木曜日
平成27年三沢市商工会新年会新春講演会
於:ホテルグランヒルつたや

 

「相手の心理の見抜き方」をテーマに元刑事の森氏を講師に迎え、とても勉強になる講演会でありました。さまざまな詐欺対策等にとても良いお話でありました。

1月6日 火曜日
平成27年三沢市新年互礼会
於:きざん三沢

 

昨年は多くの市民の活躍や雑誌のランキングで高評価をいただき、節目を迎えた祭りでまちを盛り上げるなど、まちに勢いを感じた一年でした。本年も各種施策に取り組み、誰もが住んで良かったと思えるまちを目指してまいります。

1月5日 月曜日
地方卸売市場三沢市魚市場初売り
於:三沢漁港

 

新年から豊漁となり、幸先の良いスタートとなりました。昨年に漁港施設の復旧が完了し、本年は復興へと歩みを進める最初の年となります。漁協の直売所やイベントなどで強い三沢の漁業を築いてもらいたいと思います。