自主防災組織資機材整備事業費補助金

募集期間

通年

補助等対象

・当該年度中に、自主防災組織の設立を市に報告し、新たに防災用資機材を整備する団体。
・すでに、防災組織の設立を市に報告し、これまでに交付された防災用資機材の整備に係る補助金の額が35万円までの団体。

補助等の概要

 防災用資機材を購入するために要する経費

(例)
ハンドマイク、消火器、可搬式動力ポンプ、シャベル、つるはし、スコップ、ロープ、土のう袋、バール、チェーンソー、粉塵マスク、救急セット、担架、テント、毛布、投光器、ヘルメット、簡易トイレ、発電機、コンロ、給水タンク、簡易収納庫、リヤカー等

補助金等の金額

新たに整備する場合、1団体あたり上限60万円。
35万円を交付済みの団体の場合、上限25万円。

実施団体(問合先)

三沢市(防災管理課:53-5111 内線253)

申請方法

必要書類を添付し申請書を提出

 備考

 各補助金・助成金等の概要について掲載しておりますが、制度の内容が変更になっていることも考えられますので、その都度、実施団体等にご確認いただきますようお願いします。