知財活用地域資源バリューアップ推進事業

募集期間

随時(ただし、年度の予算の範囲内)

補助等対象

 地域資源のブランド化に意欲的な団体(農協、漁協、商工会議所・商工会、事業協同組合、NPO、ブランド推進協議会、その他知事が適当と認める団体)

補助等の概要

 知的財産制度の活用などを通じて、農林水産物をはじめとする本県の特長的な地域資源を活かした商品開発やそのブランド化の支援。
 対象団体が行う地域資源のブランド化に向けた取組に対し、弁理士等の知的財産の専門家を派遣して、地域資源の新たな価値創造等につながる知的財産(商標、特許、意匠等)の効果的な活用や権利取得などを指導・助言する。

補助金等の金額 

弁理士等の派遣は5回程度とし、これに係る経費を県が負担。

実施団体

知的財産支援センター

問合先

青森市新町二丁目4番1号 青森県共同ビル8階
青森県商工労働部新産業創造課 知的財産支援グループ
(青森県知的財産支援センター内)
TEL:017-734-9417
FAX:017-734-8116
sozoka@pref.aomori.lg.jp

申請方法

事業申請書の提出(持参又は郵送)
※事業申請書提出後、随時日程調整

備考

 各補助金・助成金等の概要について掲載しておりますが、制度の内容が変更になっていることも考えられますので、その都度、実施団体等にご確認いただきますようお願いします。