三沢市障害者活躍推進計画の策定 

  令和元年6月、障害者の雇用の促進等に関する法律の一部改正により、国及び地方公共団体について、率先して障害者を雇用する責務が明示され、また、障害者活躍推進計画の作成及び公表が定められたことから、障害者が活躍しやすい職場づくりや人事管理を進めるなど、雇用の質を確保する取組、継続して働くことのできる環境づくりを進めるため、三沢市障害者活躍推進計画を作成しました。

  また、毎年度6月1日時点における障碍者である職員の任免状況を公表します。

   三沢市障害者活躍推進計画 [184KB pdfファイル] 

 

○障害者である職員の任免に関する状況(令和2年6月1日時点)

 

法定雇用障害者数の

算定の基礎となる職員数

障害者の数 実雇用率 不足数
市長部局 425人 14.5人 3.41% 0人
教育委員会 89.5人 3人 3.35% 0人