夜間お子さまの急病で心配な方へ

夜間、お子さまの急病で心配なときご相談ください

こんなとき、どうしたらいいのかしら…
すぐに病院に連れて行ったほうがいいのかしら…

  • こどもが急に熱を出してしまった…
  • 誤って洗剤を飲んでしまった!
  • 咳が止まらない…

そんなとき、経験豊富な看護師がアドバイスいたします。

(注意)あくまでも助言を行うものであり、診察や指示等の医療行為は行うものではありませんので、予めご了承ください。

相談時間

毎日、19時00分から翌朝8時まで相談できます。

相談電話番号

携帯電話・プッシュ回線から電話する方

局番なし #8000
(シャープ・ハチ・ゼロ・ゼロ・ゼロ)

ダイヤル回線・公衆電話から電話する方

電話番号 017-722-1152

(注意)通話にかかる料金はお客様ご負担となります。

利用上のご注意

  • 対象は、おおむね15歳未満のお子さまの保護者等です。
  • 「こども救急電話相談」は、お子さまの急な病気やけが等への応急的な対処方法等に関する助言と情報提供を行うもので、治療や処置を指示するものではありません。
  • 電話が混み合ってつながりにくい場合は、恐れ入りますが少し時間をおいておかけ直しください。
  • お子さまの健やかな成長を助けるためには、日頃から子どもの体質や病歴を把握している「かかりつけ医」を持ち、具合が悪そうな時などは、診療時間内に、早めにかかりつけ医を受診するよう努めましょう。

その他

青森県では、ちいさなお子さまを持つ家庭が、すこしでも安心して子育てできるよう、子どもの病気や応急手当の仕方、事故の予防などについて記載したガイドブックを掲載しています。

普段から目を通して、いざというときにあわてず活用していただくとともに、日頃から子どもの体調によく注意し、かかりつけのお医者さんをもつよう心がけましょう。

(注意)リンク先は、青森県のウェブサイトに移動します。

この相談に関する問い合わせ先

青森県健康福祉部医療薬務課
電話番号 017-734-9287