保育所、認定こども園等の利用手続きについて

平成27年4月からスタートした「子ども・子育て支援新制度」に伴い、保育所、認定こども園等の施設を利用する場合には、はじめに「保育の必要性の認定」(支給認定)の手続きが必要となります。

認定の種類は1号から3号までで、お子さんの年齢や、保護者の就労状況、家庭状況等により市が保育の必要性を判断して「認定証」を発行します。

利用できる施設は、認定区分によって異なります。

支給認定申請及び施設利用申請のご案内(令和元年度) [245KB pdfファイル]  

支給認定申請および施設利用申請の受付について

下記のとおり、申請の受付を開始します。

現在、施設をご利用の方についても、施設の利用の申請をしていただく必要があります。(ご利用の施設で申請できます。)

詳しくは、子育て支援課児童係までお問い合わせ下さい。 

受付日時(第二次)

第二次申請受付期間 

 令和2年2月3日(月)から令和2年2月19日(水)まで 

 8時15分から17時まで(土日祝日を除く)

 申請前にご希望の施設へ見学に行かれることをお勧めいたします。

 ※第一次申請受付は終了しました。

受付場所

〒033-0011 三沢市幸町1丁目7-7

三沢キッズセンターそらいえ内

三沢市子育て支援課 児童係 (電話51-4431)

申請に必要な書類について

 各家庭の状況により、必要な書類が異なります。

 また、世帯全員分のマイナンバーの記入が必要となり、保護者の方のマイナンバーの通知カードの写しと免許証又はパスポートの写しもしくはマイナンバーカードの写しの添付が必要となります。

 ご不明な点につきましては、子育て支援課児童係までご連絡ください。

 申請関係書類(様式)

認定証の交付について

保護者の皆さまからの支給認定申請書をもとに、区分認定をおこない、認定証を交付します。

令和2年2月に、郵送による交付を予定しております。

なお、現在施設等を利用している方へは、施設を通じて交付させて頂く予定です。

施設利用決定の時期について

支給認定申請の受付と同時に、施設の利用申請も受付いたします。

利用決定については、令和2年3月頃に郵送による通知を予定しております。

なお、現在施設等を利用している方へは、施設を通じて通知させて頂く予定です。

利用者負担額(保育料)について

令和元年10月1日からの幼児教育・保育無償化に伴い、3~5歳児クラス全てのお子さんと0~2歳クラスの非課税世帯のお子さんの保育料が無償となります。

それ以外のお子さんについては、令和2年4月~令和2年8月までは平成31年度(令和元年度)の、令和2年9月~令和3年8月までは令和2年度の市民税の所得割額によって保育料を算定します。

令和2年4月に入所を希望される方で平成31年1月1日時点で三沢市に住所のなかった方については、前住所地から平成31年度(令和元年度)所得課税証明書(父母分)を取得していただく必要があります。

利用者負担額(3号) [74KB pdfファイル]