概要

 近年、ゆとりとうるおいのある豊かな社会を築くうえで、良好な都市景観を形成していくことが求められています。こうしたなか、屋外広告物についても景観を構成する重要な要素として、それの役割が期待されています。

青森県内においては、屋外広告物の適正化を図るため青森県屋外広告物条例が制定され、広告物の表示場所や規模等について必要な規制が行われています。

屋外広告物を表示する場合は、この条例に基づき市長の許可が必要になります。

 

申請書類

広告物の種類によって、許可の基準、期間及び手数料が異なりますので、事前に相談していただきますようお願いします。

平成29年10月1日から、更新時に屋外広告物安全点検報告書の添付が義務となっています。

更新の申請期間

更新の期間が満了する日の2週間前まで

更新申請に必要な書類

次の書類を2部づつ提出して下さい。

 

  • 許可期間更新申請書(第2号様式)(2部とも押印してください)
  • 広告物のカラー写真(申請前1月以内に撮影したもので、撮影年月日を記入したもの)
  • 屋外広告物安全点検報告書(第3号様式)

※改正内容の詳細は青森県庁ホームページをご覧下さい。

 

新規の申請に必要なもの

次の書類を2部づつ提出して下さい。

 

  • 許可申請書(2部とも押印して下さい。)
  • 位置図
  • 配置図
  • 広告物等の図面又は写真(形状、寸法、照明の有無等を記載したもの)
  • 承諾書 (他人の土地、建築等を使用する場合)
各種様式

次の様式にご記入ください。

許可を受けた者(表示者)又は広告物等の管理者が、氏名若しくは名称又は住所を変更したときの届出書です。
なお、表示者や管理者が他の者と交代した場合は、「屋外広告物等表示者等変更届出書(第10号様式)」を使用します。