飼い主の皆様へのお願い

犬のフンの後始末は飼い主の責任です!

飼い犬と散歩するときは、スコップとビニール袋等を持ち、犬がフンをしたら持ち帰りましょう
フンの放置は景観を損ねるだけでなく、人間関係のトラブルを招きかねません。

マナーを守って周りの人に迷惑をかけないよう責任をもって犬を飼いましょう。

なお、犬のフンをそのままにしている行為は、「青森県動物の愛護及び管理に関する条例」の第7条に違反します。

 犬のフン防止看板の配布・設置について

町内会に対し、フンの後始末を呼びかける看板を無料配布してます。

看板は設置する町内会の責任で設置をお願いしています。
設置した看板による事故等は設置者の責任で対応していただくことになりますので、適正な設置・管理をお願いします。

市道等に設置する場合は事前に申請が必要ですので、土木課までご相談下さい。
他人の土地等に設置する場合は、必ず相手方の承諾を得た上で設置して下さい。

看板は、数に限りがありますので配布枚数を制限させていただくこともありますのでご了承ください。

看板の配布手続きについて

配布は、環境衛生課(本館3階)で受付けています。
看板の配布は町内会単位になりますので、個人への配布は行っておりません。
配布の際には、受領書を記入していただきますので、受領者の印鑑をお持ちください。(受領者は町内会長でなく、代理の方でも構いません)