接種券の再発行について

 新型コロナウイルスワクチンの接種には接種券が必要ですが、何らかの事情により接種券を紛失、滅失、破損した場合は以下の手順により、接種券を再発行します。

再発行の要件

・接種券を紛失、滅失、破損等した場合

・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合(例:三沢市外からの転入の場合。市内での住所変更については申請不要です。)

・接種券が届かない場合

・住民票及び戸籍に記載がない場合

・予診のみ券を2回使った場合

 

申請方法

【郵送申請】

 「接種券再発行申請書」を記載し、郵送してください(破損等により再発行の申請をする場合は、破損等した接種券も一緒に郵送してください)。後日郵送にて接種券を交付します。

 郵送先:〒033-0001 青森県三沢市中央町1丁目3-10 三沢市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健相談センター内) 接種券再発行 担当 宛て

   接種券再発行申請書(三沢市).pdf [319KB pdfファイル] 

 

【窓口申請】

 三沢市保健相談センターの窓口に「接種券再発行申請書」を提出してください(破損等により再発行の申請をする場合は、破損等した接種券も一緒にご持参ください)。

 窓口:三沢市保健相談センター(平日 8:15 ~ 17:00)

 

【電話申請】

 三沢市ワクチン接種専用コールセンターにお問い合わせください。後日郵送にて接種券を交付します。

 電話: 0120-714-567 (平日 9:00~17:00)

 

住民票所在地以外での接種について

  新型コロナウイルスワクチンの接種は、原則、住民票所在地の市町村で接種を行うこととしています。しかし、やむを得ない事情により住民票所在地で接種を受けられない場合には、接種を行う医療機関等がある市町村に事前に届出を行うことにより、住民票所在地以外で接種を受けることができます。

 市で届出を受理後、記載内容を確認したうえで「住所地外接種届出済証」を交付します。三沢市内の医療機関でワクチン接種を受ける際に、「住所地外接種届出済証」も提示してください。

住所地外での接種対象者

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

・災害による被害にあった者              等

 

申請方法

【郵送申請】

 「住所地外接種届」と「接種券の写し」を郵送してください。後日郵送にて「住所地外接種届出済証」を交付します。

 郵送先:〒033-0001 青森県三沢市中央町1丁目3-10 三沢市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健相談センター内) 住所地外接種届 担当 宛て

 住所地外接種届(三沢市).pdf [363KB pdfファイル]  

 

【窓口申請】

 三沢市保健相談センターの窓口に「住所地外接種届」と「接種券の写し」を提出してください。

 窓口:三沢市保健相談センター(平日 8:15 ~ 17:00)