国民健康保険被保険者証(保険証)

保険証を1人に一枚交付します。

保険証は、お医者さんにかかるときの証明書となりますので、なくしたり汚したりしないよう大切に取り扱ってください。
保険証を受け取ったら記載内容(氏名・住所など)を確認し、もし間違いがあったときは、自分で直さずに申し出てください(自分で書きかえると無効になります)。
記載内容に変更があったときは、すみやかに届出をして保険証の修正をうけてください。

保険証は、1年に1度、郵送で更新されます。

保険証が届いたら

保険証が届いたら、世帯員全員分の保険証が入っていることを確認してください。
万一、入っていないときは、速やかに国保年金課まで封筒をご持参のうえ届け出てください。
 ※市外・県外の学校への入学や、養護施設等への入所のため、三沢市内に住所をおいていない方の保険証は同封されませんので、更新の申請をしてください。

保険証が届かないときは

保険証の有効期限が切れても送られてこないときは、速やかに国保年金課まで届出をしてください。
届出の際は、本人であることを証明できるもの(運転免許証またはパスポートなど官公署発行の顔写真のあるもの)印鑑をご持参ください。

有効期限について

保険証の有効期限は、原則毎年9月末日となっております(退職者医療該当者の方の有効期限は異なる場合がございます)。
しかし、国民健康保険税の納付状況に応じて、有効期限が短い保険証が届くこともありますので、保険証が届いたら有効期限を確認してください。
有効期限が切れた保険証は使えません。病院などで診察を受けるときは、必ず有効期限内の保険証をお持ちください。

臓器提供の意思表示について

国民健康保険法施行規則の改正により、保険証の裏面に臓器提供意思表示欄を設けています。

  • 記入は被保険者の任意であり、必ずしも記入しなければならないものではありません。また、記入の有無により受けられる医療内容に違いは生じません。
  • 臓器提供意思表示欄に貼り付ける個人情報保護シールを窓口に用意してあります。
  • 臓器提供についてのご質問等は、社団法人日本臓器移植ネットワークへお問い合わせください。  
社団法人日本臓器移植ネットワーク
ホームページ

http://www.jotnw.or.jp/

フリーダイヤル 0120 - 78 - 1069 (携帯電話からは  03 - 3502 - 2071 )

 

保険証が使えないとき

次の場合は、保険証を使うことができません。

病気と認められないもの 
 
  • 正常な妊娠・出産
  • 経済上の理由による妊娠中絶
  • 健康診断・人間ドック
  • 予防注射
  • 美容整形
  • 歯列矯正
     
他の保険が使えるとき

 業務上(仕事、通勤中)の病気やケガについては、労災保険の対象となります。

保険給付の制限がかかるとき
 
  • けんかや泥酔等による病気やケガ
  • 故意の事故や犯罪による病気やケガ
  • 医師や保険者の指示に従わなかったとき

 

ライフイベント